3DCG作成ソフト MMD MikuMikuDanceとは?

いいねコレコレクション

MikuMikuDance ミクミクダンスとは?



MikuMikuDance ミクミクダンスは、キャラクターの3Dモデルを操作しコンピュータアニメーションを作成する3DCGソフトウェアです。略称はMMDと呼ばれます。デフォルトで初音ミクなどVOCALOIDキャラクターの3Dモデルを使用できるほか、オリジナルのキャラクターモデルやアクセサリを組み込んで操作することも可能で、配布のMMD用モデルやオリジナルの3Dモデル、アクセサリー、背景、モーションデータなども読み込み可能で、キャラクターデータやモーションデータなどは、多くの無料データがインターネット上に公開されているため、3Dデータを作れない人でも組み合わせを自由に楽しめます。

デフォルトであにまさの制作による3Dモデルが用意されているため、3DCGに不慣れな初心者でもすぐにアニメーションを作成することが出来るます。画像をきれいに見せることよりもリアルタイム性を重視しており、DirectXを描画に用いることで、長時間のレンダリングを経ず、作った動きをすぐに動画として確認することが出来る事も特徴です。また、VOCALOIDの歌唱に用いるプロジェクトファイル(VSQ)を読み込んで自動でリップシンク(口パク)を作る機能も備えています。

パソコンがMMD公開当時の水準から見てスペックが低く(Pentium 4 1.5GHz、RADEON 8500)、そうした環境でも動作するように作った結果、3DCGを扱うソフトウェアとしては非常に動作が軽くなったという。また、機能が追加された最近のバージョンや読み込むモデルデータによっては比較的高スペックのパソコンを必要です。

アニメーション作成に特化したソフトであるため、モデルデータの作成や改造の際は外部ツールも必要です。

YouTubeでもMMD動画は見れますよ~

▪MMD本体ページ
MMDの公式HPからダウンロード
↓↓↓
https://sites.google.com/view/vpvp/

MikuMikuDanceマニュアルブック

Miku Miku Dance(MMD)は、ゲームやTVで見られる立体的なCG映像(3DCG)を簡単に作成できるツールです。フリーツールとして提供されており、ニコニコ動画に代表されるネットの動画サイトで数多くの作品が発表されています。従来の3DCGツールはモデル(映像に登場する人物や背景)を自分で用意する必要がありましたが、MMDでは人物モデル(初音ミクなど)やステージがあらかじめ用意されており、すぐに使えるのが特長です。また、オリジナルのモデルやモーション(動き)も発表されていて、多くがネットからダウンロードできます。

本書では、MMDの世界で実際に活躍しているクリエーターさんたちに、ツールの使い方を基礎から丁寧に説明してもらいます。映像の編集やサイトへのアップロード方法も紹介していますから、「3DCGなんて難しそう」と考えている人も気楽に始められ、作品を発表することで新しい世界が広がるかもしれません!

▼動画配信サービス~
動画配信ユーネクスト
動画配信 dTV
動画配信 ABEMA
動画配信 WATCHA
動画配信 スカパー
動画配信 WOWOW

~本日のイベント~

イベント情報 案内

ミュージック 商品検索案内

総合商品検索案内ショッピング

最新総合商品検索ショッピング

~運営 サイト 案内~

運営グループサイト 一覧

タイトルとURLをコピーしました