バーチャルカンパニー バーチャルで会社を運営 おすすめバーチャルオフィス ネットビジネス

バーチャルオフィスとは



バーチャルオフィスとは、 1960年台米国において、事務ごとに事務所を設置していた背景と、固定電話やFAXなどの通信手段やIT通信機器がそれほど普及していなく、それらの印刷機やコピー機を含んだ事務機器を一時的に使用する目的と兼ねあって事務スペースを提供するサービスが生まれ、日本においてはオフィスが果たしていた機能を代替するITインフラ、あるいは代替するサービスで、レンタルオフィスという名称で、サービスを提供するひとつの形態として、バーチャルオフィスが進化して、オフィスに必要な事務機器や商談、会議の場を提供しています。

日本ではレンタルオフィスという名称が使われ、実際に入居することなく住所、電話番号をサービスベンダーから借り受け、届いた郵便物は転送し、かかってきた電話にはオペレーターが応対するようなサービスをバーチャルオフィスとしています。あたかも入居しているようにオフィスの機能が用意できることで、実際にオフィスを開設する際に発生するイニシャルコストを大幅に削減し、スペースや対応する事務社員の人件費を月額1万から5万円程度までに圧縮できる事もあって、スタートアップ時のベンチャー企業や都心部にクライアントをもつSOHOを中心に利用が広がっているサービスであった。営業所を縮小してバーチャルオフィスに切り替える企業もあります。

一つの専業的な事務的空間から、フレキシブルに空間を提供するコワーキングスペースにまで発展した。日本の住居空間において、ビデオ会議や商談を行う場合、騒音や家族関係、情報セキュリティーの問題を孕むことがあるため、一時的な利用に留まっている。2019年新型コロナウイルス発生において、クラスター感染や移動の自粛、IT機器の高い普及率から、テレワーク、在宅勤務が広がっています。

おすすめバーチャルオフィス

ご自宅に居ながら、あたかも都心のオフィスに居るような感覚。国内のご自宅や地方、海外などで、バーチャルオフィスから住所、電話番号やFAX番号を借り受け、届いた郵便物は転送し、クライアント様からかかってきた電話については、ボイスワープ、転送または、オペレーター 電話秘書代行が対応するシステムをバーチャルオフィスといいます。

バーチャルオフィス Karigo



起業や副業、SOHO、地方拠点として使える全国45拠点のバーチャルオフィスです。
あなたの挑戦をオフィスサービスでサポート致します。
月額料金3,300円のリーズナブルなプランから、転送電話と電話代行どちらも使えるよりスマートにビジネスのできるプランまで、今の状況に合わせたプランを選ぶことができます。
基本サービスとして住所貸し、荷物の受取 転送 引き渡しがご利用いただけます。
起業や副業、SOHO、地方拠点として使える安心と信頼のKarigoで、ビジネススタートしてみてはいかがでしょうか。

▼こんな人におすすめ~

ネットショップを開業したいけど、店舗住所を自宅にはしたくない
自宅を事務所にしているけど、実はSOHO禁止だった
初期投資を抑えて起業したい~など
このようなお悩みをお持ちの方を含め、小規模で起業や副業を考えている方やフリーランスの方におすすめです。

▼詳しくはこちら~
バーチャルオフィスならKarigo

バーチャルオフィス リージャス



プライベートオフィス 最も一般的なオフィスタイプで、1名から100名越えオフィスまで。自社のアレンジも可能です。
セミプライベートオフィス 1名~3名程度の少人数用。パーテーションで区切ったオフィススペースです。
コワーキングスペース 共有型でオープンなオフィススペースとなっています。
バーチャルオフィス 業務スペース(事務所)を構えることなく、事業を始める際に必要な住所、電話番号などの基本的な情報などを借りることができるサービスです。

▼敷金 礼金は不要~

オフィス家具や内装が完備されている為、オフィス開設のイニシャルコストを最小限に抑えることができます。
そのほか、電気代、水道代、冷暖房費、営業時間内、毎日の清掃、ゴミ処理費用は、基本料金に含まれているため月々追加で支払う必要もないです。また、退去時の原状回復費も清掃代以外はかかりません。

▼詳しくはこちら~
レンタルオフィスのRegus

バーチャルオフィス 和文化推進協会



非営利団体だからこそ設定できる業界最安価格で、住所と電話番号がレンタルできるバーチャルオフィスサービスです。

バーチャル カンパニーとは

ウェブ上で実現される企業活動のことです。バーチャル リアリティのような企業ということで、バーチャルコーポレーション、バーチャルカンパニーとも言います。

▪インターネットショップの公開
有料のレンタルサーバーの場合、バーチャル運営、商用利用が可能です。サイトに貼られた広告から収入を得るアフィリエイトサイトや、商品の販売を行うインターネットショップを公開 運営することができます。

▪ホームページやブログの公開
ホームページやブログを公開する際は、サーバーを通さなければなりません。レンタルサーバーの場合、運営会社がセキュリティ体制などを整えているので、環境が整った状態ですぐにホームページなどを公開できます。

レンタルサーバーとは、レンタルサーバー運営業者がサーバーを貸し出すサービスです。利用すれば、簡単にホームページやブログ、バーチャル運営 アフィリエイトを始めることができます。

~本日のイベント~

イベント情報 案内

ミュージック 商品検索案内

総合商品検索案内ショッピング

最新総合商品検索ショッピング

~運営 サイト 案内~

運営グループサイト 一覧

タイトルとURLをコピーしました