エレキギター 種類 初心者

エレキギター 種類と特徴

あらゆる音楽シーンで活躍するギター。人気アーティストがカッコ良くギターを弾いていたり、バンドの中心的な存在として華やかにプレイしているのを見ると、憧れを感じてしまいますよね~。少しでも、はじめようかな~と思ったなら、まずはこのページをチェック!明日のスターを夢見る中高生から、趣味で楽しむ大人まで、初心者必見のコンテンツがいっぱいですよ。

エレキギターには弦の振動を電気信号に変換するピックアップ、マイクのようなものが付いていて、その電気信号をアンプ、スピーカーのようなもので増幅して音を出します。電気機械を介して音を出すので、そのサウンドは多種多様で、エフェクターを使って音色を変化させることも可能です。
エレキギターはボディーの構造により、ソリッド、フルアコースティック、セミアコースティックの3つのタイプに大きく分けられます。ソリッドは最もポピュラーなタイプで、エレキギターといえばこのタイプのことを指すのが一般的で、ボディー内部に空洞がなく、1枚の板からなり、コンパクトで操作性に優れています。フルアコースティックは、エレキギターの歴史の中で最も古く、大きな音が出るようにボディー内部が空洞で構成されています。そのためサイズが大きく、甘いトーンが特徴です。ジャズなどでよく用いられています。セミアコースティックは、ボディー中心部にセンターブロックと呼ばれる木材ブロックが入っていて、その構造や音はソリッドとフルアコースティックの中間的であるといえるでしょう。

▼ストラトキャスタータイプ~
通称ストラト ピックアップを3つ搭載し、クリーンで乾いた音が特徴です。トレモロアームの操作でビブラートをかけることも可能です。様々な音楽ジャンルに対応しやすく、まさにエレキギターの定番モデルといえます。

▼レスポールタイプ~
ロックギターの王道!2つのピックアップを搭載し、中低域が太くパワフルなサウンドが特徴です。ハードロックやヘビーメタルに最適。バイオリンを彷彿させるアーチ状のボディートップが高級感を演出します。

▼テレキャスタータイプ~
通称テレキャス サウンドはストラトをややパワフルにした感じで、繊細さと力強さを上手に持ち合わせている。飽きのこないルックスとシンプルな構造が魅力的で、最近では女性にも人気です。

▼SGタイプ~
レスポールと同仕様のピックアップを搭載しているため、パワフルなサウンドが特徴だが、ボディー構造が異なるため、そこにマイルドなトーンが加わるのがSGならでは、抜群のプレイアビリティーも人気の秘密です。

エレキギター購入前のポイント

エレキギターの種類はたくさんあって、値段もピンキリ。どれを買ったらよいのか迷ってしまいますが、最初はズバリ、ルックスで選んでしまうのが一番です。

▪デザイン~
これが一番重要!自分がよく聴く音楽ジャンルに合わせて選ぶのも良いですが、最初はどんなモデルがどんな音なのか、なかなかわかりません。単純にカッコイイから、という理由で選んでしまっても問題ないでしょう。好きなアーティストと同じデザインのものを選ぶというのも一つの手です。カッコから入ることは上達への近道でもあります。

▪価格~
安価なものから高価なものまで多数ありますが、決して高価なもの=自分に合ったものではありません。最初は30,000円ぐらいまでのものをオススメします。初心者にはこれぐらいの値段のもので十分といえるでしょう。今は10,000円前後で買えるものもあるので、とりあえず気軽にギターを弾いてみたい、という方でも安心して購入することができます。ブランドギターからはじめるのもよいですが、最初から高価なものを買って、気が付いたら観賞用になってしまった。なんてことのないよう注意が必要です。予算を決めて、よく考えてから購入しましょう。

▪周辺機器 アクセサリー~
エレキギターは本体のみではその機能を生かせません。通常は少なともアンプ、シールド、ピックが必要です。これらはギター本体とあわせて一緒に購入しましょう。なお、初心者向けのギターには、ショップが独自に入門セットを付属させている場合も多く、届いたその日からはじめられるのでオススメです。何を揃えたらいいかわからないという方は、入門セット付きで買えばまず間違いないでしょう。また、ギター弦は通常、本体に付属されていますが、練習中によく切れることがあるので、予備としてもう1セット購入するとよいでしょう。

▪音色~
インターネット通販では実際に体感することはできませんが、それぞれのショップが独自にコメントを記載していますので、そちらを参考にすることができます。気になる点は直接ショップに電話して聞いてみるのもよいでしょう。

ギター エレキギター 種類

エレキギターは、コードでギターアンプと繋げて演奏する楽器です。初心者におすすめのセットから、特徴の異なるいろいろな種類のエレキギターが揃います。

エレキギター本体やケースはもちろん、ギターの弦 アンプといった演奏をする際に必要な道具も豊富です。初心者から上級者までそれぞれのステージに合わせてお手伝い、リーズナブルな価格の中古のエレキギターから、国内外の有名メーカーのギターまで、さまざまなニーズ用途に合わせてお選びいただけます。
また、部活動やサークル、趣味でエレキギターを始めたいけど、どのブランドのエレキギターを買えばいいのかわからない、エレキギターの練習で必要なものがわからない、といった方でも、初心者セットがあるのでご安心ください。

ギターの練習方法

初めてギターを触るという人にまずやって欲しい練習方法は、ピアノや声楽、どんな楽器でもまず最初にやることはドレミファソラシドの演奏です。
そして、次はギターならではの演奏方法、コードを弾くことです。

コードは比較的カンタンに押さえられるオープンコード、続いてセーハコードがあります。

ドレミファソラシドの弾き方やコードの押さえ方を少し覚ても、それだけでは演奏をすることは、まだ難しいかもしれません。

はじめのうちは練習フレーズを完璧に弾くことはできないかもしれませんが、少しずつでいいので、コードを押さえてキレイに音を鳴らすコツを習得していって下さい。

練習ってどうしても退屈になりがちですよね。でも上達すると、Tab譜を見ながらドラムとベースが入ったバンドアンサンブルの中で演奏することができます。
簡単なフレーズですが、バンドに入ったような気分になって楽しく練習できます。

エレキギターで華やかなサウンドとテクニックで、憧れの音楽を奏でよう!
音楽の楽しさを実感できます。オンラインレッスンで手軽に、本気で音楽を始めましょう!音楽を自ら奏でる、その喜びは格別ですよ~

シークミュージックスクール


↓こちら↓

初心者~プロを目指す生徒様にご対応!安価な月額金額!
オンラインレッスンはボイトレとギターが好評です。

シークなら音楽を通じて新しいバンド音楽仲間ができちゃう!
一緒に目標を持ってレッスンに取り組む事でライブパフォーマンスの上達や新しい曲が演奏できるようになります。また、他の生徒さんの演奏が聞けてあなたの刺激にもなります。シークではレッスンをはじめ、イベント演奏会で音楽と触れ合う機会も提供しています。

ドラム 特集

~本日のイベント~

イベント情報 案内

ミュージック 商品検索案内

総合商品検索案内ショッピング

最新総合商品検索ショッピング

~運営 サイト 案内~

運営グループサイト 一覧

タイトルとURLをコピーしました